ハロウィンかぼちゃ

20141029_153808_DSC-RX100M3

夏休みが終わり、9月に入った途端、百貨店や商店街の飾りがオレンジ色に変わります。秋の色と言えばオレンジ、秋のイベントと言えばハロウィンです。ここ数年で急速に広まった感のあるハロウィン、ジャック・オ・ランタン、お化け、黒猫、コウモリといったキャラクターの可愛らしさは、もしかするとクリスマス以上かもしれません。

少し前まで、日本の家の前でオレンジ色のかぼちゃ、ジャック・オ・ランタンを見かけることはほとんどありませんでした。しかし最近は、ハロウィンシーズンになると家の前にハロウィンカボチャが飾ってある家を結構見かけるようになりましたね。不思議なもので、余所の家で飾っているのを見かけると、自分の家でもやってみたい気持ちがムクムクと湧きあがってくるものです。型紙をあてて生のカボチャをくりぬく作業は、想像以上に楽しいですよ。上手くくりぬけた時には、何とも言えない満足感が味わえます。

とはいっても、あのオレンジ色のハロウィンかぼちゃはスーパーやホームセンターで普通に売っているわけではありません。今年こそ我が家もカボチャを飾りたい!という方は、通販で購入するのが確実です。そこでおすすめなのが、有機野菜・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」のハロウィンかぼちゃ。「らでぃっしゅぼーや」のハロウィンかぼちゃは、数量限定でこの季節のみの予約商品です。

オレンジ色のきれいなハロウィンかぼちゃは、一玉5kg~10kgで本体価格3960円。購入後からハロウィン一週間前までは黒いペンで顔を書いて楽しみ、ハロウィンの直前に中身をくりぬき、夜にロウソクを灯すと良いですよ。定番の顔をくりぬくも良し、アーティスト気分で透かし彫りを楽しんでも良し。皆さんも、今年のハロウィンには本物のハロウィンかぼちゃを飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。