時短調理ツール付き調味料

毎日おいしいものが食べたいけど、
手間や時間、そしてお金もかけたくない。
自宅で手軽に作れるもの、無いでしょうか。

油で揚げなくても揚げ物が出来ると、
「レンジでチンする から揚げ粉」
やシリコン鍋がヒットしています。

日経トレンディ12月号 ヒット予測ランキング2012。
でも、8位に「時短調理ツール付き調味料」がランクインしています。

かんたんに作れそうな煮物も、調味液の配合率。
これが意外と難しいもの。
親に「それってどうやって作るの?」
って聞くと「計って作ったことないよ。適当だもん。」
って言われたりしませんか?
実際に作っているところを見ると、ベテランのお母さん&おばあちゃんたちって、
しょうゆをドバドバ、お砂糖もパッパッ。

料理教室、本、料理サイトを見ても、
レシピ表がないと作れないし、いちいち計量がめんどくさい。

時短調理ツール付き調味料
というのは、まさに調味料が調合された商品なんです。

最近では、北海道先行販売として
「ネスレ・マギー オーブンマジック」
というのがあります。
調味料の粉に、専用のビニール袋が入っています。
ビニール袋の中にお魚かお肉を入れ、粉をふりかけます。
レシピも箱の中に入っています。
一緒に野菜を大量に入れたりもするようです。
そのままオーブンに入れ、200度で30分。

ほおっておいたら、出来上がりです。
一緒に入れた野菜も、ほどよく火が通っています。
あとは、お皿に乗せてからビニール袋を裂く。
調味料を調合することもなく、出来るまで付きっきりでいる必要もなく、
ボール、天板等も、まったく汚れない。
そして、美味しいのです。

「レンジでチンする から揚げ粉」のほか、
「チンしてこんがり魚焼きパック」
も、フライパンや魚焼きグリルを洗う必要もなく、
焼きむらもなく、しかもおいしい。

これからも、チンするだけの調味料、もっと登場するのでは?
いえ、登場してほしいものですよね。
時短調理ツール付き調味料。楽しみな商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。