バンクーバーオリンピック、まもなく開催!

バンクーバーオリンピックは、2010年2月12日~2月28日に行われる第21回冬季オリンピック。

大会のテーマは、”With Glowing Hearts.”(燃える心と共に)。

このシンプルで力強い言葉は、カナダ国歌である「O Canada」にある一節だそうです。

カナダでの冬季五輪開催は、1988年のカルガリー大会以来22年ぶり2回目。

バンクーバーオリンピックでは、夏冬合わせて史上初となる屋内競技場での開・閉会式も注目されています。

開会式、閉会式はバンクーバー市街地にあるBCプレイス・スタジアム、競技はバンクーバー市内及びリッチモンドにある屋内競技場、ウェストバンクーバーとウィスラー・ブラッコムのいくつかの会場に分かれて開催されます。

2010年冬季オリンピックの開催地は、2003年7月にプラハで行われたIOC総会の投票で決定しました。

126名のIOC委員のうち、開催候補都市を持つ国の委員7名と不参加の委員、IOC会長を除いた113名が最終選考に残ったバンクーバー/カナダ、平昌(ピョンチャン)/韓国、ザルツブルク/オーストリアの3都市に投票。

1回目の投票では平昌が51票を獲得、以下バンクーバー40票、ザルツブルク16票と続きました。

しかし1位の平昌が過半数を獲得できず、バンクーバーと平昌による決選投票が行われることに。

決選投票では、ザルツブルクへの支持票がバンクーバーに回り、56対53と僅か3票差でバンクーバーが選ばれました。

バンクーバーオリンピックには、日本から男子49人、女子45人の計94選手が出場。

100人を切るという少数精鋭ですが、女子の比率はこれまでの冬季オリンピックの中で最高です。

選手団長は夏冬合わせて七大会に出場した橋本聖子さん。

オリンピック日本選手団長に女性が選ばれたのは夏冬を通じて初めてで、新しい時代を感じさせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。